リノベーションするならこれだけ知っておけば大丈夫。

リノベーションをする前にしるべきことまとめ!

リノベーションってなに?

一般的にリノベーションされた賃貸物件と聞くと、古いけれどおしゃれになった部屋という印象を受けます。
リノベーションと一口にいっても、賃貸物件によってその規模、内容は様々あります。
最も一般的に行われるリノベーションとしては、壁紙の張り替え、床材の張り替えが挙げられます。
部屋の印象を変えるのにこれが一番大きなことですし、まずは設備の前に内装全体をきれいにしようと考えるからです。
古い物件では特に畳の部屋をフローリングへ変えるケースが多いです。
昔と違い最近は日本でもフローリングが当たり前になっています。
新築物件のほとんどはフローリング、畳の部屋はほとんどありません。

 

次によく行われるリノベーションは、ユニットバス。
一昔前の賃貸物件では、ユニットバスが当たり前でバス、トイレが一緒の空間にありました。
しかしこの手のタイプは人気がなく、最近ではバス、トイレが独立しているのが当たり前になっています。
そこでリノベーションして、トイレを独立させることで、時代のニーズにあった求められる部屋へと変わるのです。

 

間取りに関しては、流行りのLDKを取り入れるケースが増えています。
3Kを2LDKにするなど、壁を失くして広い空間をつくっています。

 

その他にも、ガスコンロをIHクッキングヒーターへ設備交換しているケースもあります。
流行の設備を取り入れることで快適に暮らすことができます。

 

リノベーション物件を見るときには、どのような最新設備が導入されているのかもチェックしながら見るといいと思います。

リノベーションするならこのサイトがおすすめ

東京エリアのデザイナーズ賃貸を扱っている「good room」。
おしゃれなデザイナーズ物件、リノベーション物件などを扱っています。
サイト内では、一人暮らし用、二人暮らし用、駅名で検索、エリア検索、沿線検索、通勤時間検索など様々な条件から賃貸物件を探すことができます。

 

リノベーションで検索してみると、リノベーションされた賃貸物件がたくさん表示されます。
さらに家賃、間取り、面積、こだわり条件などで絞ることができます。
東京都内の都心に近い便利なエリアの物件が多数あると思いました。

 

例えば検索した当時目を引いたのは、人気の代官山にある5階建ての賃貸マンション。
代官山駅から徒歩1分という利便性の良さ、さらに明るくておしゃれな部屋にリノベーションされています。
周辺は閑静な住宅街ですが、カフェ、コンビニなどのお店も歩いてすぐ行けるため大変便利です。
部屋全体が白基調になっていて、壁も天井もキッチン、洗面台すべて白に統一されています。
大きな鏡に広い洗面台もおしゃれ、部屋の2箇所に設置された前面ガラスの壁がおしゃれで部屋をさらに明るくみせています。
お風呂とトイレも別になっていて、収納もたっぷりあります。
参考までに検索当時、1R37平米で家賃は16万円でした。
1977年に建てられた建物がおしゃれに変身して、人気の物件となっています。
ただしエレベーターがないため、5階の場合はちょっと階段が大変かもしれません。

 

他にも料理好きな人のために、キッチンにこだわってリノベーションされた部屋、現在リノベーション工事中で完成間近の物件など注目の部屋がたくさんあります。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ